Fandom


Vocation / 職能
Armourer (防具職人)Armsman (武器職人)Explorer (探検家)Historian (歴史家)
Tinker (風来人)Woodsman (木こり)Yeoman (お百姓)
Armourer (防具職人)
Armourer-icon Metalsmith (鋳造師) / Prospector (採掘家) / Tailor (仕立屋)

防具職人は様々な防具を作ることができます。しかし、重装鎧や盾の製造に限られます。有能な鉱山作業者や製錬工なら、防具職人が必要とする鋼を仕入れてくれるでしょう。ただし、布製や革製の防具が必要な場合は、他の者とトレードする必要があります。この職業は重装鎧や盾を必要とする者にとって最適です


パッシブスキル
鉱脈探知Track Mines
鉱脈探知
鉱脈の位置を追跡することができます

初期アイテム
An Armourer's Guide-icon An Armourer's Guide
防具職人のガイド
熟練鎧職人のバランガール・ブラックスチールの鋼の針金
Inferior Prospector's Tools-icon Inferior Prospector's Tools
下級採掘道具
金属鉱石を採取および精錬する初心者用採掘道具一式
下級鍛造槌-icon Inferior Smithing Hammer
下級鍛造槌
初心者用の鍛造や金属溶解に使用する頑丈なハンマーと火ばしの一式
Inferior Tailor's Tools-icon Inferior Tailor's Tools
下級仕立て道具
皮革作業に必要な千枚通しや型、そしてなめしの初心者用の用具

鋼の針金

敵の勢力は明らかに伸び、自由の民のそれをすでに上回ってしまっている。強い武人とは、敵に打ち勝つだけでなく、自らが生き残る術をも心得ている者のことを言う。そのためには鎧職人が作る、トロルの攻撃をも耐えしのぐほど強靭な装備が不可欠だ。腕の立つ鎧職人とは鋳造師と仕立屋の技術を兼ね備え、なおかつ材料の金属製品は自分の鍛冶の技術で作り上げることが出来る者のことを指す。

材料

鎧職人の基本は金や青銅、鉄や鋼で生産技術を高めていくところにある。

金属品の採掘は、次のような手順で行う。

1. 採掘用つるはしを装備する。

2. 銅か錫の塊を探す。鉱脈探知のスキルを使うと良いだろう。

3. つるはしを使って資材を採掘する。

4. 鉱石の原料を鉱炉に持ち帰り、溶錬のレシピを参考にインゴットを作る。このインゴットこそが、お国のために戦うものたちの鎧や盾となるのだ!

金属加工

金属加工職人は、鎧や盾、高品質な生産道具などを作ることが出来る。道具を作るのには追加の材料が必要だったりするが、たいていの鎧は十分な量のインゴットさえあれば作れてしまう。

青銅鎧を作るには、

1. 鍛造用の槌を装備する。

2. 鉱炉を探す。

3. 青銅の板を一つ、青銅の鎖を一本作る。

4. 革の縁取り材を1セット用意する。これは仕立屋のスキルを作るか、競売所で買うことができる。

5. 青銅鎧のレシピを完了する。どんな守衛も喜んでこの鎧を装備するだろう。

仕立て

仕立屋は、かなり幅広い種類の装備品を作る事が出来る。布製、革製のどちらも対応できる。未加工の布は新米の仕立屋から、加工済みの皮革は採集家か競売所から入手できる。

パッド入り革鎧作りは次のような手順で行う。

1. 仕立道具を装備する。

2. 作業台を探す。

3. 革パッドの製作をレシピを頼りに一回実行する。

4. 革の縁取り材の製作をレシピを頼りに一回実行する。

5. 煮沸処理をした薄革を一枚入手する。

6. これらの材料を使ってパッド入り鎧を作成する。

レシピを実行していく度に、経験値が積まれていく。経験を積んで次の段階へ進む準備ができたら、各職業で上を行く者たちから修行を受けたりしてどんどん技術を上げていくのだ!

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。