Fandom


Falconer's Tower
所在地:8.72S, 53.40W
The North Downs >> Fields of Fornost


荒廃した監視塔

高台に位置する北連丘の中、フォルノストの野の北と東に広がり、アルセダインの最後の王がアングマールの魔王に敗れて北方王国が滅亡した場所に、かつての北の王都であった偉大な大都市フォルノスト・エラインの遺跡が点在している。ブリー村の男の伝説によると、この遺跡は霊や盗賊の巣窟と化し、死者の丘という不吉な名がつけられたそうである。野伏もその地を訪れて先祖を崇めたり偉業を想ったりするそうだが、それを知る者は少ない。
この長く忘れられた名の監視塔は、今は殆ど跡形もないフォルノストの東部区域をかつては見下ろしていた。崩れかけで老朽化しているが、土台となる生きた石や石の塊とモルタルを彫って造ったこの建造物は、アルノールの建築家たちの立派な証として今も建っている。荒れ果てた塔は、七つの星の紋章を掲げた崩れかけの壁と共に建ち続けるフォルノストの東門を未だ監視している。だが、その先の中庭は、崩壊と背信に汚された呪いの影の住処となってしまった。
北連丘は概して広大な未踏の地である一方、この塔が建つ場所に関しては状況が異なる。フォルノストは、ドゥネダインの北方王国アルノールの歴史において重要な役割を果たしている。そこは、アンヌミナスの崩壊後にアルセダインの王が王位に就き、アングマールの魔王とその同盟国ルダウアによる二度の攻撃に耐えた末に滅亡した地であった。ゴンドールの隊長とその味方のエルフに再びその地を明け渡すまでは、一時的にアルセダインにおける魔王の権力の中心地となったこともあった。


TheNorthDowns

IconSmall POI34





The North Downs
集落野営地
Amon RaithEsteldínLin GiliathTrestlebridgeMincham's CampOthrikarFree Peoples' Camp
地域
AnnúndirDol DinenFields of FornostGreenwayKingsfellMeluinenNan Amlug EastNan Amlug WestNan WathrenRhunenladTaur Gonwaith
ランドマークインスタンス
Amlaith's ScarAmon AmrûnDol NendírThe Evendim GateFalconer's TowerFashat LaugGatson's FarmGatson's South FieldsGlírostGurzlumHaudh EglanHîgroporHîsukHrizgurKamskutKar LakMerenostMinas VrûnNan Wathren Eastern PassNan Wathren Western PassNathan Hodge's FarmNorbury GatesOst CrithlancOst GalumarOst LagorosOst NuaranRusfoldThe SnaresTham LornThurûmTrestlebridge GateThe TrestlespanTûmatWilliam Peake's FarmBarad EithelBarad HarnTham Úmdúr
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。