Fandom


Non-Combat Pets / 観賞用召喚動物

第十一巻「エリアドールの守護者達」でロアマスターは8種類の非戦闘ペットが飼えるようになりました。

必要条件

エピッククエストの第2巻を完了させている必要があります
最低レベル24、またはそれ以上のレベル
Radagast the Brown(茶色のラダガスト)から貰える3パートのクエスト完了時に獲得できるパッシブ・スキル/特性のFriend of the Wild(野生の友)が必要

クエスト

Quest:【29】A Friend of the Wild (野生の友)

レベル40以上でないならば、LV30付近のエリートMOBに襲われるため、友人を連れていったほうがよいでしょう。まず適当な Lore-master Trainer (ロアマスターのトレーナー) と話します。トレーナーは、茶色のラダガストと話すように指示するでしょう。アガマウアのかわいそうな生物を助け続ける為に茶色のラダガストは、あなたの助けを欲しがっています。アガマウア内のエグラインの野営地に向かってください(オスト・グルスではありません)、それから、ラダガストの塔へ入って下さい。ラダガストは、おそらく、あなたをガルス・アガルウェンの入り口の西で行方不明になっている野兎を見つけるクエストに向かわせます。野兎は、ガルス・アガルウェンへ通じる最も北の通り道の近くのコーナー付近に隠れています。ラダガストが野兎を呼び出すためにあなたに与えた巻き物を使用してください。そうしたら、その後は単にラダガストの元へ5分間のタイムリミット以内に、まっすぐ戻ってください。次に、ラダガストは、アガマウア北西部で亀を救うようにあなたに頼むでしょう。亀は北西の角のいくつかの壁で囲まれた遺跡の傍の小さな木の切り株にいます。再び5分の制限時間内にラダガストの元へ戻ってください。最後に、アガマウア西部の赤い沼の中央で雀を救うように頼まれます。雀は水に囲まれた木にいます。5分以内に雀をラダガストの元へ返してください。そうすれば、あなたは彼のタスクのすべてを完了できます。

クエスト報酬

称号: Friend of the Wild (野生の友)
パッシブスキル Friend of the Wild (野生の友)
スキル:Bird-speech (兎の言葉)

ペットの名前変更

  • 観賞用ペットの名前変更はペットをクリックして「/pet rename ****」
  • ペットを放すときは召還しているぺットをクリックして「/pet release」または「 /pet releaseall」

Non-Combat Pets Skill / 観賞用召喚動物スキル
Rabbit-speech icon Rabbit-speech
兎の言葉
兎の言葉に対する理解力が、暗黒時代をもたらす者をわずかながら光で照らします
Turtle-speech icon Turtle-speech
亀の言葉
兎の言葉に対する理解力が、暗黒時代をもたらす者をわずかながら光で照らします
Bird-speech-icon Bird-speech
鳥の言葉
鳥の言葉に対する理解力が、暗黒時代をもたらす者をわずかながら光で照らします
Fox-speech icon Fox-speech
狐の言葉
狐の言葉に対する理解力が、暗黒時代をもたらす者をわずかながら光で照らします
Squirrel-speech icon Squirrel-speech
リスの言葉
リスの言葉に対する理解力が、暗黒時代をもたらす者をわずかながら光で照らします
Cat-speech-icon Cat-speech
猫の言葉
猫の言葉に対する理解力が、暗黒時代をもたらす者をわずかながら光で照らします
Dog-speech-icon Dog-speech
犬の言葉
犬の言葉に対する理解力が、暗黒時代をもたらす者をわずかながら光で照らします
Frog-speech icon Frog-speech
カエルの言葉
カエルの言葉に対する理解力が、暗黒時代をもたらす者をわずかながら光で照らします
Snake-speech icon Snake-speech
ヘビの言葉
ヘビの言葉に対する理解力が、暗黒時代をもたらす者をわずかながら光で照らします

サンプル
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。