Fandom


Quest:【1】Instance: A Road Through the Dark
Bree-land Introduction
Introduction
地方:The Shire
前提または派生クエスト:

Description / 背景
仲の良い友達のセランダイン・ブランディバックがブリー郷のアーチェト村から厄介な内容の手紙を送ってきた。その手紙は辺りの山賊ことや、さらに大変な事態をほのめかしている。あなたは返事を書き、すぐに戻るように言ったが、セランダインから返事はまだ来ていない。

Bestower / 授与ダイアログ
Quest-ring

Objectives / 目的
目的 1
郵便配達人のトゥックなら、セランダイン・ブランディバックから返事がない理由を知っているかもしれない

目的 2
郵便局を出て、切株街道に行くのだ。あなたの旅はそこから始まる。

郵便配達人のトゥックは、山賊がアーチェト村周辺で徘徊していて、あなたの手紙をセランダイン・ブランディバックに届けられないため、自分で手紙を持っていくよう提案した

目的 3
切株村に着くまで切株街道を行け。

切株村からバック郷へは遠くない。バック郷に行けば、誰か手紙を配達してくれる人が見つかるかもしれない

目的 4
張り込みのボフィンに話しかける。

切株街道を行くと、真っ黒な装束の見知らぬ乗手に会った。その男は「バギンズ」という名のホビットの居場所を知りたがっていた。男はボフィンを死ぬほど怖がらせ、走り去っていった

目的 5
張り込みのボフィンのかばんから武器を取り、彼に同行してオド老人の葉っぱ農場へ行く。

黒の乗手が通り過ぎるまで隠れているのがベストで、それにはオド老人の葉っぱ農場が最適だと、ボフィンは考えている

目的 6
次の門に行くまで出てくる蜘蛛を始末してくれ。

張り込みのボフィンは、自分が黒の乗手が戻ってこないか見張っている間、あなたには次の門に着くまでに出てくる邪魔者を始末してほしいと頼んだ

目的 7
張り込みのボフィンに、次の門までの道が片付いたことを知らせろ。

自分が黒の乗手が戻ってこないか見張っている間、あなたには次の門に着くまでに出てくる邪魔者を始末してほしいと頼んだ

次の門までの道が片付き、張り込みのボフィンが扉を開けるのでついていけ

目的 8
張り込みのボフィンが蜘蛛の巣を切り開いて行こうとしているので、邪魔な蜘蛛からボフィンを守れ。

オド老人の農場へ入ると、蜘蛛の巣が行く手をふさいでいた

目的 9
オド老人の農場の扉を開けようとしている張り込みのボフィンの後についていく。

張り込みのボフィンは行く手をふさいでいた蜘蛛の巣を破ることができた。もうすぐ無事にオド老人の農場に着くことができる

目的 10
張り込みのボフィンの後についていき、安全な場所を探す。

ボフィンはオド老人の家の鍵を見つけたが、あせって開けようとして鍵を錠の中でポキッと折ってしまった

ギルドール・イングロリオンにアーチェト村に手紙を届けなければならないと話す。

張り込みのボフィンについていくと、大きい人たちに命令をしている黒の乗手に出くわした。黒の乗手に見つかり殺されそうになったが、エルフのギルドール・イングロリオンが来てくれて助かった

ギルドール・イングロリオンと一緒にいるアムディアと話をする。

セランダイン・ブランディバックにメッセージを届けに行くのだと告げると、ギルドールはアムディアもそこに行く途中だから、道中あなたを護衛できるかもと言われる


Rewards / 報酬
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。