Fandom


Quest:【9】The Old Took's Favourite
地方:The Shire
前提または派生クエスト:
 Quest:【9】The Old Took's Favourite

Description / 背景
書庫の幽霊に悩まされ続けたアデラードは、トゥック翁をどうやってなだめるか思いついた。それは食事だった。トゥック翁はスパイスの効いた猪のリブ肉が大好きなことで有名だった。そこで、アデラードは書庫にいる幽霊にそのリブ肉を差し出しせば、安らかな眠りについてくれるだろうと考えた。

Bestower / 授与ダイアログ
Quest-ring Adelard Took
「ああ、何てことだ!幽霊がまだ書庫に出るんだよ。つまりそこへ踏み込んだとたんに、幽霊は騒ぎ立ててわしを震え上がらせるんだ!あんまり恐ろしくて、夕食も食べる気がしない」

「待てよ!食べ物だ!他のホビット同様に、トゥック翁も食に執着していた、特にスパイスの効いた猪のリブ肉料理だ。実際、わし自身もそれが大好物なんだ。もしリブ肉料理を幽霊のために用意できれば、きっと彼をなだめることができるはずだ」

「わしの姪である足高家のエディリナのところに行って話すんだ。彼女の住穴は大スミアルのちょうど東で、彼女は素晴らしいコックなんだ。むやみに恐がらせたくはないから、料理が必要な本当の理由は彼女に伝えるんじゃないぞ!」


Objectives / 目的
目的 1
足高家のエディリナに話しかける

足高家のエディリナの住穴は大スミアルの東にある。

アデラードが依頼したのは、姪の足高家のエディリナに頼んで、幽霊をなだめるためのスパイスの効いた猪のリブ料理を調理してもらうことだ。だが、彼は姪を恐がらせたくないので、本当の理由は言わないよう注意した。

目的 2
猪のリブを集める(0/3)

猪はタック村の東の丘で見つかるはずだ。

足高家のエディリナは、アデラードがトゥック翁をなだめるために欲しがっている猪のリブ肉料理を作れると言ったが、ちょうどそのリブ肉をきらしていた。そこで、タック村の先の丘にいる猪からリブ肉を手に入れるようあなたに頼んだ。

目的 3
アデラード・トゥックはタック村の大スミアルで待っている。

リブ肉を集めた後、足高家のエディリナは一皿のスパイスの効いた猪のリブ肉料理をアデラード・トゥックのために作った。アデラードがトゥック翁の幽霊をなだめられるよう、料理を持ち帰らなくてはならない。


Rewards / 報酬
お金:
 90 Copper coin-icon 
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。