Benedictions of Peace 平和の祝福

Linnod of Peace-icon.png The Prophetic Word-icon.png Rune of Endurance-icon.png Author of Exaltation-icon.png Terse Narrative-icon.png Memorable Prose-icon.png Writ of Well-being-icon.png Master of Allusion-icon.png

Cleansing Fires 浄化の炎

Master of Connotation-icon.png Linnod of Subtlety-icon.png Frost-burn-icon.png Overflowing Confidence-icon.png Tale of Rage-icon.png Conflagration of Runes-icon.png Writ of Blazing Fire-icon.png Scathing Retort-icon.png

Solitary Thunder 孤独な雷光

Confounding Principles-icon.png Master of Tragedy-icon.png Icy Discourse-icon.png Tale of the Storm-icon.png Winter-storm-icon.png Harsh Debate-icon.png Thunderous Words-icon.png Closing Remarks-icon.png

Solitary ThunderSETPIC0.jpg
孤独な雷光
「ルーンキーパーは孤独の中で、荒天の力をより苛烈に解き放つ」

この特性セットの主要な効果は、「嵐の憤激」と「冬の寒気」スキルへの修正です。これらは鋭いダメージや、敵に苦しめられている最中に素早く使える能力、若干のデバフ、そしてランダムなチャンスの提供に主軸を置いています。主にソロプレイヤー向けに調整されており(とはいえ素早く爆発的なダメージを与える能力はグループ中でも役に立ちますが)、ルーンキーパーの貧弱な無力化能力をより使い勝手の良いものにしてくれます。

セットの中の特性:
二つの特性が「嵐の憤激」のスキルに、ダメージを増加するデバフを追加します。別の特性はこれらのデバフを除去して追加ダメージを与えるよう、【勇壮な結論】を強化します。その他の特性は【衝触】や【凍辞法】といった生き残るためのスキルを強化します。

特性セットボーナス:
ルーンキーパーの各特性セットは、すべての調律レベルでスキルを利用できるようにするところから始まっています。「孤独な雷光」は戦闘の開始時や新たな敵への対処に役立つ素晴らしいスキル【凍辞法】を利用できるようにします。通常これは戦闘調律のみで使えますが、この特性セットは治癒調律でも使えるようにしてくれます。

それぞれの特性セットの第三のボーナスには、両方の調律を結び付ける効果があります。「孤独な雷光」はルーンキーパーが安定調律から離れていくごとに、すべてのスキル(ダメージも治癒も)のクリティカル強度にボーナスを与えます。これはこの特性セットを入れたルーンキーパーが、戦闘中に治癒に転じなければならなくなった場合でも、いくらかのボーナス(特に治癒クリティカルの増加)を得られるということです。

頂点のスキル:鮮明想起
「嵐の激怒」のスキルは、すべて単一目標への攻撃ですが、【鮮明想起】は違います。この長い待機時間のスキルは、ルーンキーパーに隣接した複数の敵に、死を想起させ衝撃を与えます。これは【衝触】と似た、短いランダムな持続時間の放心を与えます。

頂点の伝説特性:完全想起
特性セットの最後が収められると、【鮮明想起】は完全なものに強化できるようになります。このスキルはさらなるダメージを与え、より頻繁に使えるようになるだけでなく、放心の持続時間を二倍にします。このスキルは厄介な状況から逃れる、もしくは複数の敵に対し一度にダメージを与えるための強力な道具となるでしょう。

Rune-keeper Trait Set / Solitary Thunder  ルーンキーパー 特性セット / 孤独な雷光
Thunderous Words-icon.png Thunderous Words
轟き渡る言葉
Scribe's Spark (筆記者の電光) は Thunderous Words (轟き渡る言葉) の補助効果を15%の可能性で自己に与える。Finesse (技巧) を増加して20秒持続します
Harsh Debate-icon.png Harsh Debate
厳しい討論
Ceaseless Argument (不断の論争) は Harsh Debate (厳しい討論) 効果を15%の可能性で自己に与える。戦術ダメージを15%増加させて20秒持続します
Closing Remarks-icon.png Closing Remarks
結びの言葉
Epic Conclusion (勇壮な結論) は Thunderous Words (轟き渡る言葉) や Harsh Debate (厳しい討論) ダメージを15%増加して、クリティカル成功率も15%増加
Tale of the Storm-icon.png Tale of the Storm
嵐の物語
Fury of Storm (嵐の憤激) スキルは、Charged Runes (満たされたルーン文字) 効果を20%にします。クリティカル成功率を10秒間、10%増加させます
Winter-storm-icon.png Winter-storm
冬の嵐
Frost(氷)スキルを使用するごとに、Winter-Storm(冬の嵐)バフが1段階あなたに累積します。累積数が5の時、次のLightning(雷)スキルは自動的にクリティカルします。Writ of Cold(冷気の一筆)待機時間 -2秒
Icy Discourse-icon.png Icy Discourse
冷淡な論説
Chilling Rhetoric (凍辞法) を使用するとき、Charged(帯電)します。Charged(帯電)状態の時、Sustaining Bolt(電光の耐久力)は解放され、Essence of Storm(嵐の真髄)のクリティカルヒットは+50%追加ダメージを耐えます
Confounding Principles-icon.png Confounding Principles
困惑の原理
Chilling Rhetoric(凍辞法)の初期速度低下+20%、Distracting Winds(散心の風)の待機時間減少
Master of Tragedy-icon.png Master of Tragedy
惨劇の達人
Lightning(電撃)スキルは、Master of Tragedy(惨劇の達人)バフを1段階追加。5段階のとき、Writ(一筆)スキルは即時発動となります。

Legendary Class Trait / 伝説的クラス特性
Perfect Imagery-icon.png Perfect Imagery
完全想起
Vivid Imagery (鮮明想起) は15秒間、すべての Fury of Storm (嵐の憤激) スキルのクリティカルヒット成功率を30%を増やします。さらにLightning(雷)ダメージ+5%

セットボーナス
セット:2
Chilling Rhetoric (凍辞法) は全ての Attunement (調律) で使用できる。かつターゲットにダメージを与えた場合、ターゲットの移動速度-30%
セット:3
+25% Fury of Storm (嵐の憤激) スキルのクリティカル乗数
クリティカルヒット確率増加
セット:4
時々Charged(帯電)状態になり、Sustauining Bolt (持続する稲妻) が解放されて、Essence of Storm (嵐の真髄)クリティカルダメージ+50%
+2% Solitary Thunder (孤独な雷光) 特性を配置するごとに+3% Lightning (雷) ダメージ
Calming Verse (和らぎの詩形) によって移動速度+20%
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。